Loading…

記事内にプロモーションが含まれています。

メンテナンス

ヘッドライトLED化おすすめなのか?HIDと明るさの違い

PHILIPS社制HIDバルブ装着後

所要時間目安:2

This session is using  IPv4  is established in

この記事は2017年4月20日のものです。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

メンテナンス

目次に行く・戻る

メルカリ招待コード:

ここ数年間で車のヘッドライトやフォグランプにHIDのみではなくLEDもメーカー純正でも搭載されるようになってきています。

ただ、LEDヘッドライトの明るさとHIDヘッドライトとの明るさを比較・比べてみると、(純正LEDヘッドライトを除いて)社外品のLEDヘッドライトに関してはやはり、今のところBELLOF(ベロフ)のフォースレイLEDヘッドライト以外は間違いなくHIDヘッドライトの方が明るいと言えると思われます。

アドセンス336pxPC閲覧記事下表示1つ目コード


この記事を読む方へのオススメ


LEDヘッドライトのおすすめとメリットは?

メリットとしてはLEDヘッドライトはその名の通り光源がLEDなので、

  • 立ち上がりが早い。
  • 省電力なのでバッテリーへの負荷が少ない。
  • 4000時間と長寿命。

 

逆に、

デメリットとしては、

  • LEDなのでHIDに比べるとルーメン値が少ないために見た目は白っぽくてかっこいいが、視認性に若干欠ける。
  • 上記もしましたが、白いので雨の日などは視認性・視界があまり良くない。

 

くらいでしょうか。

車を夜運転する上でいちばん重要なのは、やはり視認性や視界がよく見えるか否かかと思われます。

(デザイン性を除いてです。)

 

よく光の明るさにケルビン数(K)で以下の表のように色温度を表します。

 

ヘッドライトケルビン数色

 

ケルビン数が高ければ高いほど白くそして青くなっていきます。

それと同時に、
ルーメン値は低くなるために視認性・視界性はどうしても落ちてきてしまいます。

 

また、いちばん重要なのは車検に通るのかどうかということもあります。

 

車検適合品と商品に謳っていても(書かれていても)、
時々、色温度が6000K程度を目安にそれ以上だと車検には通らないことがあります。

メーカー純正ではじめからLEDヘッドライトになっている場合は除きます。

 

メーカー純正LEDヘッドライトやHIDヘッドライト、そしてハロゲンヘッドライトなどは全天候型に対応するために多くの場合は4000Kから5400Kくらいの間の設定になっています。

 

よく街中で見かけてかっこいいなぁ。
と思ってしまう白い(白すぎる)ヘッドライト色や青っぽいヘッドライト色は、はっきり言ってしまうと運転する上では視認性は悪く雨の日などはほとんど見にくいと言ってもいいです。

ただし!!

LEDヘッドライトの社外品でも別格なのは、
BELLOF(ベロフ)のフォースレイというLEDヘッドライトはルーメン値も高くて比較的メーカー純正LEDヘッドライトに引けをとらないと思われます。

ハロゲンヘッドライトの形状で一番多いのがH4タイプでHi・Low切り替えタイプです。

そのような車には以下のLEDヘッドライトが社外品ではおすすめです。

 

 

次に、ハイビームとロービームが独立している場合に多い形状のタイプはHB3かHB4になります。

 

 

フォグランプの形状としてはH9かH11になります。

 

 

まとめとして、

メーカー純正LEDヘッドライト以外では、
やはりBELLOF(ベロフ)以外のLEDヘッドライトでは間違いなく私の経験上では雨の日などは見えにくくなってしまいます。

※HIDヘッドライトやケルビン数が4200K程度のものは除きます。

今後、
バッテリーへの負荷や省電力・省エネを考えているのでしたらLEDヘッドライトはおすすめとは言えると思います。

その際に一番気をつけて確認しなければならないのは…。

ケルビン数(K)とルーメン値です。
視認性、視界性でかんがえるとしたのなら、どちらかと言うとルーメン値が重要かと思われます。

LEDヘッドライトにする際には、絶対にルーメン値が高いものを選ぶと間違いないと思います。

以上、私見的な見解と意見でした。

LEDヘッドライトにする際の参考になりましたら幸いです。

 

以前にLEDヘッドライトのおすすめに関して以下の記事に書きましたので、参考にされてみてください。

あなたにおすすめな関連記事

タイヤ画像

メンテナンス

NEXEN、N7000plusタイヤのレビュー評価です。

これまでに私は、国産タイヤを履いたのはかれこれもう20年近く前になるのでしょうか。そのくらい国産タイヤは値段が高いので(お金がないので(*゜.゜)ゞ)・・・・・。 しかし、 海外製タイヤのことをしって…

もっと読む

インフィード広告アドセンス

T32エクストレイルマイナーチェンジ後ステアリング外し方

メンテナンス

エクストレイルT32マイナーチェンジ後ステアリング外し方

エクストレイルT32型(NT32も含め)がマイナーチェンジしてから早いもので、もうすぐ2年になります。エンジンなどの大きな変更などはなく、室内の内装デザインや外装のちょっとしたデザイン変化、そして、一…

もっと読む

インフィード広告アドセンス

パーソナルCARパーツリバース連動自動ドアミラー下降装置

メンテナンス

車の後ろがドアで見えない為リバース連動自動ドアミラー下降装置取り付け方法

車に乗ってバックすることは多々あります。どの車でもそうですが後退(バック)する時には、バックミラーとサイドミラーを見て安全を確認してから確認しながら後ろに下がって駐車すると思います。そんな時にサイドミ…

もっと読む

インフィード広告アドセンス

新しいアフィリエイト

メンテナンス 伝えたいこと 備忘録 時事ネタ

新しい事を初める準備や片付けって意外と面倒で時間がかかる…。

なんでもそうですが、新たに新しいことを始める時に(家の配置替えや片付けや家電の買い替えやいろいろ)これまであったものを整理整頓して、新しいものを迎え入れたいと思います。 そんなこんなでこれまでにあった…

もっと読む

インフィード広告アドセンス

メンテナンス

車検ステッカー貼り付け位置の変更と確認。運転席側できる限り端

先日ユーザー車検に関する記事を作成しました。 その際に、以前と変わったことがあります。業者さんやディーラーさんなどはご存知かと思いますが、一般人はパンフレットをもらうまでは知らないご存知ではない方もい…

もっと読む

インフィード広告アドセンス

ワコーズクーラントブースター

メンテナンス

ワコーズクーラントブースターの評価とレビューとLLC交換不要に!!

車好きな方であれば誰もが知っていると思われる…。 ワコーズケミカル(株式会社和光ケミカル):WAKO'S製品のクーラントブースターという商品があります。 このクーラントブースターは、その名前の通りで車…

もっと読む

メンテナンス, 」同じカテゴリーの記事一覧

おすすめの記事一部広告

お小遣い稼ぎにアンケート。

Multiplex 広告

おすすめ!!

世界中でNo.1のシャアを誇るAmazonでのお得なお買い物でお得をしよう!!ネット通販なので、もちろん24時間年中無休です。健康商品から食品、車カスタマイズ商品、大手家電メーカー商品やパソコンの自作サプライ商品、その他アマゾン・プライムでは映画やドラマなど多くの作品や番組を見ることができます。マスクなど衛生商品も今では必須アイテム。一番信用できて一番商品数の多いAmazonでの買い物が絶対にオススメ!!

おすすめ2

楽天による季節特集です。それぞれの季節ごとにお得なお買い物商品やお得な旅行商品、その他にもAmazon同様に国内最大の買い物ポータルサイトです。楽天をメインにお買い物されている方はポイントやSPUも貯まりさらにお得に!!楽天カードや宇佐美系列のガソリンスタンドでも楽天ポイントが今では貯まります。それらのポイントを貯めてお得にお買い物や旅行商品その他にもパソコンサプライや車カスタマイズ商品など楽天も充実しています。

Total257


アドセンス336pxPC閲覧記事下表示1つ目コード

目次に戻る

よろしかったらシェアよろしくお願いします。

-メンテナンス,

目次に戻る

目次に戻る


コメントを閉じる

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください