Loading…

記事内にプロモーションが含まれています。

伝えたいこと 備忘録 時事ネタ

ブログ集客力とアクセス数を増やす方法の記事とは?

アクセス数

所要時間目安:2

This session is using  IPv4  is established in

この記事は2017年8月6日のものです。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

伝えたいこと 備忘録 時事ネタ

目次に行く・戻る

メルカリ招待コード:

誰もが、自分でブログやホームページなどのサイトを作成したのなら誰かに見ていただきたいという気持ちがあると思われます。

そのアクセス数ははじめはほとんどないような状態から徐々に記事やサイト内の充実を図ることによって増え始めてくると思います。

アドセンス336pxPC閲覧記事下表示1つ目コード


この記事を読む方へのオススメ


そこで、ブログやホームページなどのサイトのアクセス数(集客力)を増やす方法についてです。

簡単に、
はじめに結論を言ってしまうと…。

「◯◯の方法」

などといった誰かが困ったことを解決した際の経緯などや解決方法を記事にしたものは、

間違いなく誰かが同じような現象や事象に遭遇したりして困っていることが見込まれます。

なので、
比較的アクセス数は比較的長期間にわたってコンスタントに安定的に増えたり安定してくると思います。

私の場合には、
その「◯◯の方法」といった記事に占める割合が車関係のメンテナンス方法やパソコンネタの設定方法や解決方法になっています。

その他にも、
治療関係などのネタも意外とアクセス数はありますが、
車関係のメンテナンス方法ネタやパソコン設定関係などのネタに比べるとまだまだ少ない方でもあります。

ここ1年以上コンスタントに集客力と言いますかアクセス数は比較的安定的ですが、時代は流れます。

特にパソコン設定関係ネタなどは時間とともに古い情報になっていっていまいます。

もちろん、
古くても有用で有効的な解決方法などはたくさんありますので一概には言えませんが…。

OS(Windows10やWindows7など)の多くのユーザーさんがいるものは意外と多めになっています。

今後Microsoft(マイクロソフト)はWindows10を最終版と位置づけてメジャーアップデートなどを年に1回から2回程度行っています。

その都度、

Microsoft恒例の不具合などがあるのでユーザーとしては困ったものですが、その解決方法や設定方法などの解決方法は新たな記事ネタにもなり得ます。

しかし、
その解決方法や設定方法を暗中模索しながら試行錯誤して見つけたりして記事としていっても古くなってきてしまうと、また新たにメジャーアップデートなどを繰り返してWindows7からのパソコンのスペックやハード的な互換性の問題もありなかなか難しくなってきます。

Microsoftがしっかりとハード的な互換性を確認してからユーザー側にメジャーアップデートをするのかどうかの選択肢を与えてもらえれば、不具合があったら今回のメジャーアップデートはもう少し様子を見てからにしようとか解決方法がわかってからにしようとなります。

ですが、
現在のWindows10がなかば強制的にWindowsアップデートにおいて更新されがちです。

まとめ

結局のところ、
いたちごっこになってしまっちゃいますよね。

今回のメジャーアップデートなどの不具合の解決方法を見つけたり考え出したりしても、

新たに1年程度でメジャーアップデートが予定されてしまいます。

そして、
また不具合の解決方法などを考えたり解決したりのいたちごっこ…。

その点、車関係のメンテナンス方法などの情報は比較的古めの車であれば同じような方法で解決可能なので、その後の新たな更新などはほとんど必要ありません。

ただし、
電子スロットルや電子制御のサイドブレーキなど電子制御ばかりになっている2010年以降くらいの最近の車においては下手にいじってしまうとスピードメーターパネルに警告灯が付いてしまったり調子が悪くなったりしてしまいます。

ほとんどがECUの電子制御の車はある意味いじる楽しみもメンテナンスの楽しみも薄れてきてしまっています。

車検でも、ほとんどイジったり調整したりするところがなくなってきていると知り合いや親戚の整備士が言っていました。

ということで…。

ブログやサイト、ホームページなどへの集客力・アクセス数を伸ばすには誰もが困っているであろう解決方法を記事にすると比較的安定的になったアクセス数や集客力が見込まれます。

ただ…。

その解決方法や設定方法を見つけたり確認するのが結構大変なのですよね。

でも、一番のアクセス数・集客力アップの方法は、

やはり、
「◯◯の解決方法」などといったものがブログやサイト・ホームページなどをはじめた頃には威力を発揮すると思われます。

P・S)
WordPressのカスタマイズネタなども比較的多くの集客力アップになってアクセス数も伸びるのではないかなぁ。

と思っています。

以上、
簡単にブログやサイト、そしてホームページなどの集客力・アクセス数を増やす(増やせる)方法でした。

参考になれば幸いです。

あくまで私がこれまで運営してきたサイトでも傾向になります。

あなたにおすすめな関連記事

光触媒エアコンフィルター

メンテナンス 備忘録

車のエアコンが臭い時のおすすめの対処方法はフィルター交換

そろそろ、春日和になってきました。そこで、 これから暑くなる夏やジメジメする梅雨時にはエアコンは必須になると思います。特に車においては外で走ったり外に駐車されている為に、 室内のエアコンより臭いの原因…

もっと読む

インフィード広告アドセンス

キッチンシンクからドブ臭い異臭原因解決方法

伝えたいこと 備忘録

キッチンシンク下がドブ臭い下水臭い原因と解決方法

意外と知られていないのが、キッチンシンクからいつもと違う臭いや異臭や下水臭い強烈な匂いが出てくることがあります。いくらシンク内をカビキラーやキッチンハイターなどの塩素系漂白剤などできれいにしても・・・…

もっと読む

インフィード広告アドセンス

自動販売機設置画像

伝えたいこと 備忘録

そうだ!!自販機を設置しよう。費用とオススメな自動販売機業者とは?

まぁ、誰もが思う。 自動販売機みたいにお金がちゃりんちゃりんって置いてあるだけで、収入得られないのかなぁ。 なんてことってあると思います。   家賃収入もそうなのではないでしょうか。 でも、…

もっと読む

インフィード広告アドセンス

Pixlr(ピクセラ)

PC ツール ブラウザChrome 伝えたいこと 備忘録

無料おすすめな画像編集オンラインソフトPixlr(ピクセラ)がすごいっ

画像編集ソフトと言えばフォトショップ(Photoshop)が超メジャーなアプリケーションかと思われます。他にもオススメとしてはGIMPや名前は今回紹介するタイトルと同じですが、ちょっと違うたしかピクセ…

もっと読む

インフィード広告アドセンス

伝えたいこと 備忘録 時事ネタ

Googleを独禁法違反で審査 公取委、検索寡占を解明へ

公正取引委員会(公取委)が、Google(グーグル)を検索サービス(検索ポータルサイト。検索プラットフォーム)の独占禁止法疑いで審査へとのことのようです。(調査) ググるという言葉が出来たのが2000…

もっと読む

インフィード広告アドセンス

アイキャッチ画像自動設定

WordPress カスタマイズ カスタマイズ 伝えたいこと 備忘録

アイキャッチ画像を設定し忘れないように自動で設定する方法

WordPressやFC2ブログなどで、アイキャッチ画像を設定しなければならないのは意外と手間ですよね。 以前に、アイキャッチ画像を設定し忘れた時にランダムに表示させる方法を記事として紹介しました。 …

もっと読む

伝えたいこと, 備忘録, 時事ネタ」同じカテゴリーの記事一覧

おすすめの記事一部広告

お小遣い稼ぎにアンケート。

Multiplex 広告

おすすめ!!

世界中でNo.1のシャアを誇るAmazonでのお得なお買い物でお得をしよう!!ネット通販なので、もちろん24時間年中無休です。健康商品から食品、車カスタマイズ商品、大手家電メーカー商品やパソコンの自作サプライ商品、その他アマゾン・プライムでは映画やドラマなど多くの作品や番組を見ることができます。マスクなど衛生商品も今では必須アイテム。一番信用できて一番商品数の多いAmazonでの買い物が絶対にオススメ!!

おすすめ2

楽天による季節特集です。それぞれの季節ごとにお得なお買い物商品やお得な旅行商品、その他にもAmazon同様に国内最大の買い物ポータルサイトです。楽天をメインにお買い物されている方はポイントやSPUも貯まりさらにお得に!!楽天カードや宇佐美系列のガソリンスタンドでも楽天ポイントが今では貯まります。それらのポイントを貯めてお得にお買い物や旅行商品その他にもパソコンサプライや車カスタマイズ商品など楽天も充実しています。

Total219


アドセンス336pxPC閲覧記事下表示1つ目コード

目次に戻る

よろしかったらシェアよろしくお願いします。

-伝えたいこと, 備忘録, 時事ネタ

目次に戻る

目次に戻る


コメントを閉じる

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください