別のユーザーでPlugfreeNETWORKが起動しています。解決方法

別のユーザーでPlugfree NETWORKが起動しています。PC
home>
PC>
別のユーザーでPlugfreeNETWORKが起動しています。解決方法

ここ数日の間ですが、
タイトルのように「別のユーザーでPlugfree NETWORKが起動しています。」というポップアップ通知が表示されるようになりました。

このアプリケーションは、
富士通製PCにインストールされている無線LANのプロファイルを管理するものですが、
特になくても問題はありません。

ただ、別のユーザーで起動しています。ってなんだけ気持ち悪いですよね。

そこで、
解決方法・対処方法を試行錯誤してみました。

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
この記事を読む方へのオススメ
  1. 結果的に具体的な対処方法・解決方法は以下のようになります。
    1. 以前に(数日前)、Windowsをシャットダウンする際に、 (よくあることですが) 「裏側で起動しているアプリケーションがあります。」
  2. その後次回の起動時から「別のユーザーでPlugfree NETWORKが起動しています。」
    1. こんな感じです。
    2. なので、 デフォルトで常駐するものもそのままで使用していました。
  3. ただ、何か不具合があった際に元に戻せるように、
  4. その際に使用したSSHDはSeagate社のST1000LM014という型番のハイブリッドHDDです。
  5. 結局のところWindows10においては高速スタートアップがデフォルトでオン(ON)になっているので、次回起動時にそのお陰で高速起動が可能になっているわけです。
    1. なので、一度Windows10を完全にシャットダウンしてから起動しなおしても同じ状況であったのなら、
  6. 結局、Windows10の仕様(高速スタートアップ・高速起動)によって、
    1. パソコンをシャットダウンしているつもりでも、ある意味完全にはシャットダウンされていない状態なので再起動しました。
  7. もし、同じ富士通製品のパソコンで(富士通製PC)で同じような症状がある方は(Windows10で)、一度完全にシャットダウン(再起動もしくはシャットダウンする際にShiftキー押しながらシャットダウンする)してから、
  8. あと最終手段としては、Plugfree NETWORKの設定にて以下の画像のような部分があります。
    1. ここの「ログオン時に自動的に起動する」という所のチェックを外すことで、Plugfree NETWORKがパソコンを起動した際(Windowsにログオンした際)に、自動的にPlugfree NETWORKが起動することはなくなります。
  9. 一応、富士通公式webサイトの各機種・型番による更新情報確認サイトを以下に紹介しておきます。
  10. その他参考サイト)

目次に戻る


結果的に具体的な対処方法・解決方法は以下のようになります。

 

以前に(数日前)、Windowsをシャットダウンする際に、 (よくあることですが) 「裏側で起動しているアプリケーションがあります。」

みたいな通知が出たのを覚えています。

その時に、
Plugfree NETWORKのアプリケーションロゴともう一個何かあったはずですが定かではありません。

急いでいて、
確実にシャットダウンされるまで画面を見ていなかった為ですが…。

 

スポンサーリンク

その後次回の起動時から「別のユーザーでPlugfree NETWORKが起動しています。」

 

とポップアップ通知表示されるようになりました。

こんな感じです。

別のユーザーでPlugfree NETWORKが起動しています。

(その前にWindows10にアップグレードする前に以下のことをして2重にWindows7での環境下のバックアップをしています。)

 

一度、HDDをSSHDに交換後にWindows7sp1を新規インストールしてから使用していましたが、
SSHDのお陰で起動自体も操作自体も速くなりました。

なので、 デフォルトで常駐するものもそのままで使用していました。

(まぁ、早くなったしメモリも16GBに増設したしいいかなぁ。なって思っていました。)

そして、
昨年末にWindows10のメジャーアップデートth1511がリリースされていっその事Windows10にアップグレードしてみようかという気持ちでWindows10にアップグレードしました。

 

スポンサーリンク

ただ、何か不具合があった際に元に戻せるように、

 

  • イメージバックアップと
  • もう一つ同じSSHDを購入して同じ環境下を2重にバックアップして、

からの作業です。

 

スポンサーリンク

その際に使用したSSHDはSeagate社のST1000LM014という型番のハイブリッドHDDです。

 

 

とっても簡単に解決出来るのですが、
場合によってはPlugfree NETWORKを一度アンインストールしてから再インストールしなければならなかったり、
そのままアンインストールしたまま使用しなければならないことがあるようです。

 

スポンサーリンク

結局のところWindows10においては高速スタートアップがデフォルトでオン(ON)になっているので、次回起動時にそのお陰で高速起動が可能になっているわけです。

 

しかし、その高速スタートアップ・高速起動が悪さをする場合もあります。

なので、一度Windows10を完全にシャットダウンしてから起動しなおしても同じ状況であったのなら、

Plugfree NETWORKをアンインストールして様子を見るか、
そもそもスタートアップ時に起動させないように設定するかのどちらかを試してみようと思っていました。

あとは、
富士通公式サイトにてPlugfree NETWORKの更新バージョンの有無を確認して新しいバージョンがあるかどうかです。

(私の場合は更新バージョンがありました。)

ので一応ダウンロードしてはおきましたが最悪使用しなければ良いと思っています。

 

スポンサーリンク

結局、Windows10の仕様(高速スタートアップ・高速起動)によって、

 

パソコンをシャットダウンしているつもりでも、ある意味完全にはシャットダウンされていない状態なので再起動しました。

その結果…。

見事に、
それ以降上記画像のような「別のユーザーでPlugfree NETWORKが起動しています。」というポップアップ通知は表示されなくなりました

 

スポンサーリンク

もし、同じ富士通製品のパソコンで(富士通製PC)で同じような症状がある方は(Windows10で)、一度完全にシャットダウン(再起動もしくはシャットダウンする際にShiftキー押しながらシャットダウンする)してから、

 

Plugfree NETWORKの挙動を確認してみてはいかがでしょうか。

試してみる価値は絶対にあると思います。

だって、
私が直ったのですから!!

 

スポンサーリンク

あと最終手段としては、Plugfree NETWORKの設定にて以下の画像のような部分があります。

 

Plugfree NETWORKログオン時自動的に起動する設定画面

 

ここの「ログオン時に自動的に起動する」という所のチェックを外すことで、Plugfree NETWORKがパソコンを起動した際(Windowsにログオンした際)に、自動的にPlugfree NETWORKが起動することはなくなります。

 

ここのチェックを外すことでも解決できます。

 

スポンサーリンク

一応、富士通公式webサイトの各機種・型番による更新情報確認サイトを以下に紹介しておきます。

 

画面の指示に従って選択していくと、該当する機種の型名を選択することができます。お持ちのパソコンの種類を以下から選択してください。

 

スポンサーリンク

その他参考サイト)

 

あなたのパソコンの悩み、疑問を解決します!!パソコンの知識をつけたい人必見!パソコンについて分からないことにお答えします!10年以上の老舗メルマガです。スマートフォンのQ&Aも掲載しています。

 

富士通が提供しているネットワーク接続ツール、「Plugfree NETWORK」のプログラムです。Plugfree NETWORKとは、いつでもどこでもリアルタイムで、ネットワーク環境を自動で切り替えるように動作するソフトです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました