Loading…

メンテナンス

ステアリング交換とステアリングスイッチの増設と外し方後期型仕様に

エクストレイルステアリング内のスパイラルケーブル接続部コネクタ

所要時間目安:2

このセッションは  IPv4  で確立しています
This session is using  IPv4  is established in

この記事は2017年10月19日のものです。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

メンテナンス

[st_af id="8115"]

目次に行く・戻る

メルカリ招待コード:

NISSANエクストレイルは日産の中でも人気のSUV車です。そのエクストレイルは今年の6月8日にT32型の後期型がマイナーチェンジして発売されました。新しい後期型にはメーカーオプションで話題の半分自動運転のプロパイロット機能が付けられます。もちろんクルーズコントロール(クルコン)もです。そして、ステアリング・ハンドルの下側が乗り降りの際に足がぶつからないように少しだけ真っ直ぐになっています。最近の各メーカー車で流行っていますね。

スマホアドセンス1[adsense]にも使われる

この記事を読む方へのオススメ

そんなエクストレイルの前期型に後期型のスマートなステアリング・ハンドルを取り外して取り付ける方法です。

まずは、
元々付いているT32型の前期型のステアリング・ハンドルを外します。

ここで、多くの場合はエアバック部分を外すのにはトルクスネジT30が使用されていますがルノーとの共同開発からなのか、

トーションバーによってエアバック部分が固定されています。

なので、
要領書には5mmのマイナスドライバーかφ50の棒にてトーションバーを押し込んでエアバック部分を外すようになっています。

この時のコツですが、

片方づつトーションバーを外すと反対側が外れにくいと言いますか外れないので、両方に一緒にマイナスドライバーかφ50の棒を差し込んで一緒に外します。

ちなみに、
私はローソンの綺麗な丸いちょうど5mmくらいの割り箸にて行いました。

長さもちょうど良く硬さもちょうど良く両サイドからトーションバーを押して簡単に外すことができました。

また、割り箸にしたのは、
初めてなので下手に金属ものを使って傷つけてしまわないようにしたかったからです。

エアバック(ホーン)部分が外れると以下のようになります。

エクストレイルステアリング外し方全体図

あとは、スパイラルケーブルに接続されているコネクタとエアバック部分に接続されているコネクタを外します。

エアバックの接続コネクタ部分は以下の画像の黒いところと黄色いところに小さなマイナスドライバーを差し込んでパカっと黒い部分を浮かせてコネクタを外します。

エアバック外し方

注意)

はじめにバッテリーのマイナス端子を外して5分以上放置してからエアバック部分のコネクタは外してください!!でなければ、エアバック部分が爆発してしまう可能性があります。

これは冒頭に書かなければなりませんでした。m(._.*)mペコッ

あとは、
エアバック部分が外れてしまえば簡単にステアリング・ハンドルは外すことができます。

以下画像のトルクスネジT50サイズのネジを反時計回りに回してステアリング・ハンドルを左右上下に揺らしながら引っ張って外します。

エクストレイルステアリングトルクスネジT50サイズネジ

ちなみに…。

トルクスネジT50はL字型の手で回すものではとっても硬いので回せません。

なので、私は以下のラチェットレンチの先をトルクスネジT50サイズに交換して外しました。

注意)

ラチェットレンチもホームセンターなどで売っている安いものですとラチェットレンチ自体のギアが壊れます。スナップオンやKTCなどのプロが使用するような工具なら大丈夫です。

そうして元々付いていた前期型のステアリングを外してしまいます。

※ここのステアリング固定ボルトは多くは24mmナットになっていますが、NISSANエクストレイルとセレナとNOTEの場合はトルクスネジT50サイズになっています。

この時にも注意なのが、

スパイラルケーブル部分が動かないようにセンターがズレないように固定しておきます。

そして、新しい後期型のステアリング・ハンドルを取り付けます。

セレーション(ステアリングのネジ山)は、マイナーチェンジなのでピッタリ合いました!!

スイッチ部分は元々プロパイロット機能は前期型にはないので使えません。

その他にも、前期型で付いていない機能のスイッチ類は使えません。

まとめ。

私はハンドルを握るところが少し細めでスマートな方が操舵性に富んでいて運転しやすいので、

後期型のステアリング・ハンドルに変更しました。

これで、肩の違和感や首のこりなどが解消されました!!

やっぱり、身体にあったフィット感というのはとても大事だと思います。

ちなみに…。
まだ後期型のエアバック部分がないので以下の画像のようになっています。(*゜.゜)ゞポリポリ
追々、部品(パーツ)を揃えてきれいに仕上げていきたいと思っています。

後期型ステアリング取り付け

追記)

完成エアバック(タカタ製?)交換方法と後期型仕様に

Multiplex 広告

おすすめの記事一部広告

おすすめ!!

世界中でNo.1のシャアを誇るAmazonでのお得なお買い物でお得をしよう!!ネット通販なので、もちろん24時間年中無休です。健康商品から食品、車カスタマイズ商品、大手家電メーカー商品やパソコンの自作サプライ商品、その他アマゾン・プライムでは映画やドラマなど多くの作品や番組を見ることができます。マスクなど衛生商品も今では必須アイテム。一番信用できて一番商品数の多いAmazonでの買い物が絶対にオススメ!!

おすすめ2

楽天による季節特集です。それぞれの季節ごとにお得なお買い物商品やお得な旅行商品、その他にもAmazon同様に国内最大の買い物ポータルサイトです。楽天をメインにお買い物されている方はポイントやSPUも貯まりさらにお得に!!楽天カードや宇佐美系列のガソリンスタンドでも楽天ポイントが今では貯まります。それらのポイントを貯めてお得にお買い物や旅行商品その他にもパソコンサプライや車カスタマイズ商品など楽天も充実しています。

Multiplex 広告

あなたにおすすめ

メンテナンス 伝えたいこと 備忘録 時事ネタ

DAIHATSU全車販売停止。軽自動車のシェア33%国内外全ての車種が対象

以前のDENSO製の燃料ポンプのリコール情報に関しても、いまだに影響が拡大している中で今度は軽自動車の名門でもあるダイハツ工業(DAIHATSU)による実証実験不正?により全車種の国内のみならず国外へ…

もっと読む

インフィード広告アドセンス

燃費改善にエアフィルター交換エアーエレメント交換

メンテナンス

車の燃費が悪い原因を改善し良くする一つの方法オススメのエアフィルター交換

最近の車ではプリウスをはじめとしたハイブリッドカーが多くなってきています。しかし、どんな車でも吸気系統と排気系統はあります。 両方大事ですが、排気系統はマフラーを交換するくらいしかありません。またマフ…

もっと読む

インフィード広告アドセンス

車シートポジション

メンテナンス

正しいドライビングポジションとは?

 今では、多くの方々が所有することができるようになった車です。 ですが、 車によってかも知れませんが、 長時間運転やシートポジションがなんとなくいまいちフィットしなくて疲れてしまったり、 肩…

もっと読む

インフィード広告アドセンス

PITWORKオイルシーリング剤

メンテナンス

オイル滲みオイル漏れにPITWORKオイルシーリング剤評価レビュー

オイル漏れオイル滲みなどやケミカル商品で一番メジャーなのがワコーズ製品ですが、今回はエンジンオイル盤部分からのオイル滲みかと思っていたのですがどうもカムシャフト部分からの滲みっぽい…。 一番メジャーな…

もっと読む

Total397

スマホアドセンス1[adsense]にも使われる

目次に戻る

よろしかったらシェアよろしくお願いします。

-メンテナンス,

目次に戻る

目次に戻る


コメントを閉じる

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください