Loading…

メンテナンス

T32エクストレイルマイナーチェンジ後ステアリング外し方

エクストレイルT32マイナーチェンジ後ステアリング外し方

スポンサーリンク

本日の人気記事BEST10

所要時間目安:2

メンテナンス

エクストレイルT32型(NT32も含め)がマイナーチェンジしてから早いもので、もうすぐ2年になります。エンジンなどの大きな変更などはなく、室内の内装デザインや外装のちょっとしたデザイン変化、そして、一番の肝はプロパイロット搭載グレードができたことでしょうか。

その中のひとつにハンドルの一新されたデザインの形状への変化もあります。いままでのように真ん丸いハンドルではなく、下側が少し平らになったちょっと歪な形のステアリングになりました。

セレナC27やノートE12などと同じようになりました。

私は、形としては真ん丸い方が良い感じですが、握りやすさとしては現在の現行モデルのステアリングの方が両サイドが若干細くてフィーリング的には良いです。

スポンサーリンク

スマホアドセンス1[adsense]にも使われる

よく読まれている人気記事一覧

さてさて、そんな話しはおいといて・・・。エクストレイルT32マイナーチェンジ後のステアリングの取り外し方法です。

マイナーチェンジ前のステアリングの外し方は以前にも紹介しましたが、マイナーチェンジ後のステアリングの取り外し方があまり紹介されていないので自分の備忘録としても残しておきたいと思います。

ステアリング交換とステアリングスイッチの増設と外し方後期型仕様に
NISSANエクストレイルは日産の中でも人気のSUV車です。そのエクストレイルは今年の6月8日にT32型の後期型がマイナーチェンジして発売されました。新しい後期型にはメーカーオプシ
エアバック(タカタ製?)交換方法と後期型仕様に
前回からの続きになります。エクストレイルT32・NT32型はマイナーチェンジして新たにプロパイロット機能が付き外観やステアリングと内装が少し変わりました。

まずは、
ハンドルを90度くらい左右のどちらかに回します。

すると、ハンドルの裏側に以下のような穴があるのが確認できると思います。

T32エクストレイルマイナーチェンジ後ステアリング外し方

(ちょっと写っていないのですが、両サイドに2mmくらいの穴があります。)

この小さい丸い方の穴に2mm以下(2mm)の六角レンチを入れます。

この時に入れすぎないように、ディーラーから頂いた取り外し方の説明書には、31mmのところにビニールテープ等を巻いてそれ以上入りすぎないようにすると記載されています。

※一応、テープを巻いたほうが良いに越したことはありませんが、巻かなくても可能です。

そして、中のトーションバーによって固定されているエアバックASSYの上部2箇所を外します。

 

コツとしては、

少し斜め下方面に六角レンチ(鉄棒)を入れ込んで、3cmくらい入れたところで上の方にコテの原理の感じで、中の鉄部分を上げます。


なかなか表現が難しいです・・・。

もう少し簡単に説明しますと、

少し斜め下方面に3cmくらい入れたあと上に六角レンチを持ち上げるという感じです。

すると、

目次に戻る


以下のように、エアバック部分が片方ずつパカっと外れて浮いてくれます。

エクストレイルT32マイナーチェンジ後ステアリング取り外し方法3箇所外し後

 

この要領で上側2箇所を外します。

そして、下側にはただ単にプラスチックに爪にて固定されているだけなので、下から覗いて穴の部分を上に押すと簡単に取れます。

エクストレイルT32マイナーチェンジ後ステアリング取り外し方法下側

 

この3箇所にてエアバック部分が固定されているのが解除されます。

私は、ハンドルを90度左右に回さなければならないので、バッテリーを外してしまうとエンジンはもちろんかかりません。

ということは、

ハンドルの上側の2箇所にはアクセスできなくなってしまうので、上記3箇所を軽く外して慎重に衝撃をなるべく与えないように作業しました。

その後、ハンドルを真っ直ぐにしてからバッテリーを外して13分以上待ちます。

それから、エアバックASSYのコネクタを外します。

あとは、ホーンのコネクタも外します。

エクストレイルT32マイナーチェンジ後ステアリング取り外し方法エアバック外し後

 

すると、エアバック部分がすべて外せるようになります。

外した後は、トルクスネジのT50サイズのネジを反時計回りに回してハンドル本体を外します。

はじめての場合には、このステアリングを固定するネジに粘着剤がついているので硬いかもしれません。

私は以下のようなスナップオンのラチェットレンチに、

トーションバーを付けてT50のトルクスネジにて意外と簡単に外れました。

本来は、再使用ではなく新しいネジを使用するようにされていますが、再度使用でも問題ありません。(メーカーとしては安全のために新しいネジの使用を謳っています。

なので、万が一に備えるのであれば、もちろん新しいネジを使用することをオススメします。)

そして、後はステアリングスイッチ部分のLED化をしようと思っています。

また、LED化をした際には残しておきたいと思っています。

参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク

追記です。)

ステアリング上部の2箇所を外した後の外れ方は以下のようになります。

左側が外れた後です。

エクストレイルT32マイナーチェンジ後ステアリング取り外し方法左側

右側が外れ後です。

エクストレイルT32マイナーチェンジ後ステアリング取り外し方法右側

スポンサーリンク

スマホアドセンス1[adsense]にも使われる

メンテナンス, 」同じカテゴリーの記事一覧


おすすめの記事一部広告

    Multiplex 広告

関連記事

タイヤ画像

メンテナンス

NEXEN、N7000plusタイヤのレビュー評価です。

これまでに私は、国産タイヤを履いたのはかれこれもう20年近く前になるのでしょうか。 そのくらい国産タイヤは値段が高いので(お金がないので(*゜.゜)ゞ)・・・・・。 しかし、 海外製タイヤのことをしっ…

もっと読む

シガーライターがない車にシガーライターソケット増設

メンテナンス

シガーライターがない車にシガーライターソケットの付け方と増設方法

ここのところ最近の車にはシガーライターソケットもしくはシガーライター自体が付いていない車があります。 そんな時には、昨今ではスマホの充電などでも車のシガーライターソケット電源は必須とも言えます。 しか…

もっと読む

スロットルポジションセンサー

メンテナンス

スロットルポジションセンサー調整で不安定なアイドリング調整

ここにアクセスしてくれている方は既にスロットルポジションセンサーとは何かということはおわかりかと思います。 簡単に言えば、 スロットルバルブのバタフライの開き具合を感知するセンサーです。 それによって…

もっと読む

車高調整方法

メンテナンス

車高を下げるではないTEIN全長式車高調の車高調整の方法

  TEINは今ではメジャーな車高調のメーカーになっています。 また、 車高調の比較するメーカーとしてもある意味基準のようにされています。 TEINに比べて…。 とか、 TEINよりは硬いか…

もっと読む

目次に戻る

よろしかったらシェアよろしくお願いします。

-メンテナンス,

この記事が良かったら
いいね!
でもれなく情報お届け!!
(^v^)

目次に戻る

目次に戻る


コメントを閉じる

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください