Loading…

PC Windows10 伝えたいこと 備忘録 設定

Windows10スタートアッププログラムの登録方法

本日の人気記事BEST10

所要時間目安:2


PC Windows10 伝えたいこと 備忘録 設定

Windows10

Windows10

Windowsのバージョンが昨年7月29日に最新版のWindows10がリリースされました。

その頃は、まだまだバグなどの不具合が多くWindows7やWindows8(8.1)からアップグレードする方は少なかったと思います。

しかし、
昨年の11月にWindows10がth1511としてメジャーバージョンアップ(実質上以前までのWindowsOSのService Pack(サービスパック)のようなもの)してからは、

よく読まれている人気記事一覧

それまでのWindows10の不具合やバグはそれまでに比べて断然少なくなりました。

 

そこで、
私も昨年末にWindows10にアップグレードしました。
(アップグレードとバージョンアップは正確には違うようです。)

Windows10にアップグレードしたばかりの時は、「すべてのプログラム」の中にスタートアップという項目がありました。

Windows7まではスタートアップという項目がありましたが、
Windows10からは本当は廃止されていたようですがあったのです

そこで、
初めは普通にこれまでにスタートアップに登録していたパソコンの起動(WindowsOSの起動)と同時に実行されるアプリケーションのショートカットを右クリックにてフォルダに登録していました。

スポンサーリンク

アドセンス336pxPC閲覧記事下表示1つ目コード

しかし、

目次に戻る


スポンサーリンク

数週間後に「すべてのプログラム」を見ても「スタートアップ」の項目がありません…。

頭の中はクエスチョンマークだらけになりました(^-^;

こういうのがWindows10の不具合やバグなんだろうなぁなんて思っていました。

まぁ、しかしそれまでとおおよそ同じフォルダ位置にあるだろうと思い隠しフォルダが表示されるように設定して探しました。

見事的中!!

スタートアップフォルダは以下の2箇所にあります。

  1. C:\ProgramData\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\StartUp
  2. C:\Users\ユーザ名\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Startup

上のスタートアップフォルダは、
すべてのユーザーがパソコンを起動した時に実行されます。

Windows10すべてのユーザーのスタートアップ

その中身はこんな感じです。

下側のスタートアップフォルダは、
該当ユーザー名の場合のみパソコン起動時に実行されます。

Windows10該当ユーザー名のみのスタートアップ

その中身はこんな感じです。

 

私の場合は、
自分しか使わないパソコンなので上記のフォルダ場所にショートカットを登録しています。

家族など複数人で同じパソコンを使用する際は、
下側のユーザー名のスタートアップフォルダ内に登録すると良いと思います。

 

スタートアップの登録方法の具体的な方法です。

登録方法には以下の3つの方法があります。

  1. スタートアップフォルダで登録
  2. レジストリで登録
  3. グループポリシで登録

ですが、
特に3種類も記載する必要はないので(すべて同じなので)一番安全な方法で簡単な方法のみ記載します。

それは上記に記したフォルダ内に登録する方法です。

まずは、Windows10において隠しフォルダの表示設定を以下のように変更します。

 

Windows10隠しフォルダ表示方法

どこでも良いのでフォルダを開きます。

  1. 次に、1の「表示」部分をクリックすると上記のようになります。
  2. その後、2の部分の「隠しフォルダ」という部分にチェックを入れます。

すると、Windows自体がユーザーが下手にイジらないように隠しているフォルダも表示されるようになります。

その後、

  • 上記の「すべてのユーザー」がパソコンを起動した時に実行される場所か、
  • 「該当ユーザー名のみ」がパソコンを起動した時に実行される場所かのどちらか好きな方に、

起動時に同時に実行したいフリーソフトなどのアプリケーションのショートカットをフォルダ内に入れます。

 

スポンサーリンク

これだけで、
次回パソコン起動時に右下のタスクバーを見ると既にスタートアップフォルダ内に登録したフリーソフトなどのアプリケーションが実行されています。

 

常に、実行しておきたい場合には、
とても便利です。

どちらか好きな方のフォルダのみでも良いのですが、
両方に登録することで「すべてのユーザー」でも「該当ユーザー名」のみでも、

どちらでもパソコン起動時にスタートアップフォルダ内に登録したフリーソフトなどのアプリケーションが実行されます。

どちらでも、
大丈夫なので好きな方法(方)にてスタートアップ登録するとわざわざパソコン起動時にダブルクリックなどで実行する手間が省けます。

便利なので是非試してみてください。


アドセンス336pxPC閲覧記事下表示1つ目コード

同じカテゴリーの記事一覧


PC, Windows10, 伝えたいこと, 備忘録, 設定

同じカテゴリ人気記事

おすすめの記事一部広告

関連記事

AFFINGER5

WordPress カスタマイズ テーマ 備忘録

AFFINGER5でプラグインなしで機能制限なくクレジット削除方法

WordPressで人気なテーマのひとつにAFFINGER5があります。その他にもCocoonなども無料テーマであります。AFFINGER5においてはフッター部分にPoweredByAFFINGER5…

もっと読む

Windows10

PC Windows10 カスタマイズ 伝えたいこと 備忘録 設定

Windows10アップデート後に勝手に再起動するのを止める方法

もうWindows10が発売リリースされて1年半くらい経ちました。 一昨年のリリース元年の11月にはth1511の大幅アップデートがあり、昨年の夏8月2日にもAnniversaryUpdateがありま…

もっと読む

JTBトップページスクショ

セキュリティ 伝えたいこと 備忘録 時事ネタ

JTB、不正アクセスで個人情報漏洩!?約793万人分

本当に世の中巧妙になったと言いますか…。 セキュリティーに関してはいつまで経ってもイタチごっこが続いてしまいますね。 でも、 今回のJTBさんの個人情報流出の可能性ですが、 なんとメールの添付ファイル…

もっと読む

Amazon

伝えたいこと 備忘録

Amazonで間違った商品を注文してしまった返品方法

先日、Amazonにてプリンターのインクを注文しました。 しかし、(・_・;インクの型番を間違えてしまい…。 慌ててAmazonのサイトでキャンセルをしたのですが間に合わずでした。 しかし、 一応、キ…

もっと読む

目次に戻る

よろしかったらシェアよろしくお願いします。

おすすめ!!

世界中でNo.1のシャアを誇るAmazonでのお得なお買い物でお得をしよう!!ネット通販なので、もちろん24時間年中無休です。健康商品から食品、車カスタマイズ商品、大手家電メーカー商品やパソコンの自作サプライ商品、その他アマゾン・プライムでは映画やドラマなど多くの作品や番組を見ることができます。マスクなど衛生商品も今では必須アイテム。一番信用できて一番商品数の多いAmazonでの買い物が絶対にオススメ!!

おすすめ2

楽天による季節特集です。それぞれの季節ごとにお得なお買い物商品やお得な旅行商品、その他にもAmazon同様に国内最大の買い物ポータルサイトです。楽天をメインにお買い物されている方はポイントやSPUも貯まりさらにお得に!!楽天カードや宇佐美系列のガソリンスタンドでも楽天ポイントが今では貯まります。それらのポイントを貯めてお得にお買い物や旅行商品その他にもパソコンサプライや車カスタマイズ商品など楽天も充実しています。

-PC, Windows10, 伝えたいこと, 備忘録, 設定



この記事が良かったら
いいね!お願いします(#^.^#)

WordPressデビュー津々浦々の
最新情報をお届けします

言えないことはTwitterで!!



目次に戻る

目次に戻る


コメントを閉じる

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク