Loading…

PC Windows10 伝えたいこと 備忘録 設定

Windows10

Windows10スタートアッププログラムの登録方法

本日の人気記事BEST10

所要時間目安:2


PC Windows10 伝えたいこと 備忘録 設定

Windows10

Windowsのバージョンが昨年7月29日に最新版のWindows10がリリースされました。

その頃は、まだまだバグなどの不具合が多くWindows7やWindows8(8.1)からアップグレードする方は少なかったと思います。

しかし、
昨年の11月にWindows10がth1511としてメジャーバージョンアップ(実質上以前までのWindowsOSのService Pack(サービスパック)のようなもの)してからは、

よく読まれている人気記事一覧

それまでのWindows10の不具合やバグはそれまでに比べて断然少なくなりました。

 

そこで、
私も昨年末にWindows10にアップグレードしました。
(アップグレードとバージョンアップは正確には違うようです。)

Windows10にアップグレードしたばかりの時は、「すべてのプログラム」の中にスタートアップという項目がありました。

Windows7まではスタートアップという項目がありましたが、
Windows10からは本当は廃止されていたようですがあったのです

そこで、
初めは普通にこれまでにスタートアップに登録していたパソコンの起動(WindowsOSの起動)と同時に実行されるアプリケーションのショートカットを右クリックにてフォルダに登録していました。

スポンサーリンク

アドセンス336pxPC閲覧記事下表示1つ目コード

しかし、

目次に戻る


数週間後に「すべてのプログラム」を見ても「スタートアップ」の項目がありません…。

頭の中はクエスチョンマークだらけになりました(^-^;

こういうのがWindows10の不具合やバグなんだろうなぁなんて思っていました。

まぁ、しかしそれまでとおおよそ同じフォルダ位置にあるだろうと思い隠しフォルダが表示されるように設定して探しました。

見事的中!!

スタートアップフォルダは以下の2箇所にあります。

  1. C:\ProgramData\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\StartUp
  2. C:\Users\ユーザ名\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Startup

上のスタートアップフォルダは、
すべてのユーザーがパソコンを起動した時に実行されます。

Windows10すべてのユーザーのスタートアップ

その中身はこんな感じです。

下側のスタートアップフォルダは、
該当ユーザー名の場合のみパソコン起動時に実行されます。

Windows10該当ユーザー名のみのスタートアップ

その中身はこんな感じです。

 

私の場合は、
自分しか使わないパソコンなので上記のフォルダ場所にショートカットを登録しています。

家族など複数人で同じパソコンを使用する際は、
下側のユーザー名のスタートアップフォルダ内に登録すると良いと思います。

 

スタートアップの登録方法の具体的な方法です。

登録方法には以下の3つの方法があります。

  1. スタートアップフォルダで登録
  2. レジストリで登録
  3. グループポリシで登録

ですが、
特に3種類も記載する必要はないので(すべて同じなので)一番安全な方法で簡単な方法のみ記載します。

それは上記に記したフォルダ内に登録する方法です。

まずは、Windows10において隠しフォルダの表示設定を以下のように変更します。

 

Windows10隠しフォルダ表示方法

どこでも良いのでフォルダを開きます。

  1. 次に、1の「表示」部分をクリックすると上記のようになります。
  2. その後、2の部分の「隠しフォルダ」という部分にチェックを入れます。

すると、Windows自体がユーザーが下手にイジらないように隠しているフォルダも表示されるようになります。

その後、

  • 上記の「すべてのユーザー」がパソコンを起動した時に実行される場所か、
  • 「該当ユーザー名のみ」がパソコンを起動した時に実行される場所かのどちらか好きな方に、

起動時に同時に実行したいフリーソフトなどのアプリケーションのショートカットをフォルダ内に入れます。

 

スポンサーリンク

これだけで、
次回パソコン起動時に右下のタスクバーを見ると既にスタートアップフォルダ内に登録したフリーソフトなどのアプリケーションが実行されています。

 

常に、実行しておきたい場合には、
とても便利です。

どちらか好きな方のフォルダのみでも良いのですが、
両方に登録することで「すべてのユーザー」でも「該当ユーザー名」のみでも、

どちらでもパソコン起動時にスタートアップフォルダ内に登録したフリーソフトなどのアプリケーションが実行されます。

どちらでも、
大丈夫なので好きな方法(方)にてスタートアップ登録するとわざわざパソコン起動時にダブルクリックなどで実行する手間が省けます。

便利なので是非試してみてください。


アドセンス336pxPC閲覧記事下表示1つ目コード

PC, Windows10, 伝えたいこと, 備忘録, 設定」同じカテゴリーの記事一覧


おすすめの記事一部広告

    Multiplex 広告

関連記事

マイクロカプセルとゲリラ雷雨ゲリラ豪雨水害

伝えたいこと 備忘録

ここ10年のゲリラ豪雨やゲリラ雷雨、経験したことのない水害(雨)に思うこと

ここのところ毎年のように水害による被害が、日本のどこかで起こっています。全国的にどこで台風被害や突然のゲリラ雷雨やゲリラ豪雨と言われるものすごい勢いの雨に見舞われることが数多くの地域で、しかも頻繁に起…

もっと読む

国民の祝日、山の日

伝えたいこと 備忘録

山の日8月11日で2016年から年間祝日(国民の祝日)が増える

国民の祝日として今現在(2016年1月4日)定義されているのは、 16日です。 (去年までは15日。) なぜ1日増えて16日間となったのかは、 1996年に施行された海の日についで、 よく読まれている…

もっと読む

関連記事内にインフィード広告挿入画像

AdSense AFFINGER4Pro STINGER PLUS+ Stinger6 Stinger7 WordPress カスタマイズ 伝えたいこと 備忘録

関連記事内(途中)にインフィード広告を入れる挿入方法

先月いや先々月の7月初旬頃かと思います。Google Adsenseにおいて、 インフィード広告や 関連コンテンツ内広告 そして記事内広告 の3つが追加されてこれまでよりより使いやすくなりました。 (…

もっと読む

錦織圭君全仏オープン4回戦進出決定

伝えたいこと 備忘録 時事ネタ

錦織圭君全仏オープンテニス4回戦進出!!おめでとう!!

やったー!!錦織圭君おめでとう!!全仏オープンテニス4回戦進出決定です。2014年の全米オープンテニスで世界ランク1位(世界ランキング1位)のジョコビッチ選手にも勝利して、見事にファイナル(決勝戦)ま…

もっと読む

目次に戻る

よろしかったらシェアよろしくお願いします。

-PC, Windows10, 伝えたいこと, 備忘録, 設定



この記事が良かったら
いいね!お願いします(#^.^#)

せきららの
最新情報をお届けします

言えないことはTwitterで!!



目次に戻る

目次に戻る


コメントを閉じる

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください