小林麻央さんの病状が気になりますが、海老蔵さんの記者会見のお願いを守ってマスコミは対応して見守って!!

市川海老蔵妻小林麻央さんの病状について伝えたいこと
home>
伝えたいこと>
小林麻央さんの病状が気になりますが、海老蔵さんの記者会見のお願いを守ってマスコミは対応して見守って!!

先日2016年6月9日に、市川海老蔵さんの妻小林麻央さんの病状についての記者会見が行われました。
これはもう周知の事実だと思います。

つい先月の5月19日にお姉さんの小林麻耶さんがフジテレビ系お昼の生放送番組バイキングで、途中退出されてまだ間もないです。そんな中、妹の小林麻央さんが進行性がんだったとの報道がなされ

そして、その際に病名までもしっかりと報告されていました。

10年前くらいの市川海老蔵さんとは明らかに違う感じで真摯にご対応されていました。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
この記事を読む方へのオススメ
  1. そのような状況下でお姉さんの小林麻耶さんも先月の5月19日のフジテレビ系の生放送番組バイキングの途中で…。
    1. 上記記事内にも若干含んだ言葉で触れてはいますが、 まさか、妹の小林麻央さんが乳がんという深刻な病気だったとは…。
    2. 手術するまでにはがん化したがん細胞を抗がん剤によって、極力小さくしてからでないと手術に踏み込めないのでは…。 ということは推測されます。
  2. また会見でも明らかにして頂いていますが、ステージについて聞かれた時に「比較的深刻」という言葉での表現に留まりました。
  3. 小林麻央さんに比較的合った抗がん剤があって効いてきたと解釈もできます。
    1. その後、 小さくなったがん細胞を切除する手術を行うのではないでしょうか…。
  4. 会見で市川海老蔵さんが、最後に「絶対に追わないでください。よろしくお願いします。」
  5. それでも、市川海老蔵さんのブログを拝見すると、 「度々申し訳ありません。マスコミの方々へ」というタイトルでブログを更新されています。
    1. 以下市川海老蔵さんの公式ブログです。
    2. でも、 医療情報は基本的に守秘義務(守秘)があります。 (いくら有名人や芸能人だとしても、度を過ぎてはいけないと思います。)
  6. 小林麻央さんが入院されて現在も治療をされている病院では、守秘義務を徹底されていたのがよく分かります。
    1. お姉さんの小林麻耶さんも大好きな妹の小林麻央さんの事が心配で心配でたまらないと思います。
  7. 私も、家族である祖父を肺がんから始まり…。 一時は治りましたが、違う部位にて再発してしまいました。
    1. 結果、家族で相談に相談を重ねて、 これ以上の延命治療はせず自然に過ごせるよう痛みだけをコントロールして最期を迎えました。
  8. 市川海老蔵さんのブログ更新後はマスコミの方々も見えなくなられたようですが、
    1. 本当にそっと見守って、 元気になられてから今度は夫婦で会見を行って欲しいと切に願っています。
  9. 最後に、もう一度市川海老蔵さんの会見を全部ご覧ください。m(__)m

目次に戻る


そのような状況下でお姉さんの小林麻耶さんも先月の5月19日のフジテレビ系の生放送番組バイキングの途中で…。

 

(アイキャッチ画像は、「小林麻耶オフィシャルブログ「まや☆日記」Powered by Ameba」のスクショより。) 小林麻耶さんが2016年5月19日放送されたフジテレビのバイキ

のようなことがありました。

上記記事内にも若干含んだ言葉で触れてはいますが、 まさか、妹の小林麻央さんが乳がんという深刻な病気だったとは…。

また、会見で明らかにして頂いた市川海老蔵さんの言葉から推測されるのは…。

1年8ヶ月も前に病気が明らかになってから、
ずっと手術に向けて抗がん剤という化学療法にて闘病されているということでした。

このようなことから…。

手術するまでにはがん化したがん細胞を抗がん剤によって、極力小さくしてからでないと手術に踏み込めないのでは…。 ということは推測されます。

 

スポンサーリンク

また会見でも明らかにして頂いていますが、ステージについて聞かれた時に「比較的深刻」という言葉での表現に留まりました。

 

そして、今は通院治療ができるまでに比較的落ち着いてきているということおっしゃっていました。
これは幸いなことだと思います。

通常、抗がん剤治療はおおむね半年間から8ヶ月程度…。

そのようなことから現時点で3.5倍くらいの期間を抗がん剤治療を行っているということになります。
(もちろん、ずっとではなくパルス療法的にだとは思います。でないと本人の身体が持ちません。)

「少し落ち着いてきている」。
ということは、

 

スポンサーリンク

小林麻央さんに比較的合った抗がん剤があって効いてきたと解釈もできます。

その後、 小さくなったがん細胞を切除する手術を行うのではないでしょうか…。

本当に心配です…。

NEWS ZEROでキャスターを務めていた頃から自然体な方だなぁ。と思っていました。

それだけに、
今回の病気が公にされて私たち一般人が知ることができた訳ですが…。

 

スポンサーリンク

会見で市川海老蔵さんが、最後に「絶対に追わないでください。よろしくお願いします。」

 

と締めくくりました。

 

スポンサーリンク

それでも、市川海老蔵さんのブログを拝見すると、 「度々申し訳ありません。マスコミの方々へ」というタイトルでブログを更新されています。

 

以下市川海老蔵さんの公式ブログです。

命に関わることなのです。御理解ください。今日もマオの実家や周辺での取材、カメラでの盗撮?の様な行為はお控えください、お願いします。

 

マスコミの方々も仕事なので若干は分かりますが(これは市川海老蔵さん本人も書いておられます。)…。

会見の時に、
しっかりとお願いされたのに小林麻央さんの実家などにも盗撮?(市川海老蔵さんのブログの言葉をお借りして)もどきのようなことで、
出来ることなら取材をしたいのでしょう。

でも、 医療情報は基本的に守秘義務(守秘)があります。 (いくら有名人や芸能人だとしても、度を過ぎてはいけないと思います。)

 

スポンサーリンク

小林麻央さんが入院されて現在も治療をされている病院では、守秘義務を徹底されていたのがよく分かります。

 

お姉さんの小林麻耶さんも大好きな妹の小林麻央さんの事が心配で心配でたまらないと思います。

一般人の私でさえも心配ですもん。(;д;) 

ご家族や身内の方々は、さらに心配なのは言うまでもありませんし心労もさぞあることだと思います。
そして、身体的にも疲れていることだと思います。

 

スポンサーリンク

私も、家族である祖父を肺がんから始まり…。 一時は治りましたが、違う部位にて再発してしまいました。

 

(肺がんの5年生存率などで検索されるとわかると思いますが、その年数・期間を大幅に超えて生きていてくれました。)

その再発部位も摘出手術で治りましたが、また別の部位に転移していまいました。

結果、家族で相談に相談を重ねて、 これ以上の延命治療はせず自然に過ごせるよう痛みだけをコントロールして最期を迎えました。

それなりの年齢でしたので…。

しかし、小林麻央さんはまだまだ若いです。これからがあります。

なので本当に頑張って欲しい!!

こんな一般人には何もできませんが…。

 

スポンサーリンク

市川海老蔵さんのブログ更新後はマスコミの方々も見えなくなられたようですが、

 

本当にそっと見守って、 元気になられてから今度は夫婦で会見を行って欲しいと切に願っています。

病状や進行具合を知りたいのは誰もが同じだと思います。

でも、
そっとしてそっと見守るというのも社会(的)看護・(介護)になるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

最後に、もう一度市川海老蔵さんの会見を全部ご覧ください。m(__)m

 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました