国産Webブラウザ「Kinza3.2.0」の最新版リリースでMacにも対応

純国産ブラウザKinzaPC
home>
PC>
国産Webブラウザ「Kinza3.2.0」の最新版リリースでMacにも対応

2年くらい前に純国産ブラウザにとても安心できる「Kinza」というweb(ウェブ)ブラウザがあることを知りました。

その後、
順調に進化し続けて6月15日に最新版の「Kinza」がリリースされたようです。
(ようですではなく、リリースされました。)

 

便利なブラウザをつくりたい。Kinzaはユーザの声で進化するブラウザです。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
この記事を読む方へのオススメ

目次に戻る


GoogleChromeと同じレンダリングエンジンであるblinkでChromium系のブラウザです。

 

また、ユーザーの要望などによって改良改善をして進化し続けていて、使用感もGoogleChromeとほぼ同じかもしくは、今や「Kinza」の方が優秀と言えるかもしれません。

 

何よりも安心できるのが、

NO スパイウェア
ユーザーの許可なく送信されるスパイウェアやアドウェアの排除や、Kinzaと無関係なソフトウェアの追加インストールはしません。

ということを、
web上で明確に明記していることです。

 

スポンサーリンク

これは、多くのブラウザと比べて最も安心できる材料で要因ですね!!

 

そして、GoogleChromeにはない機能も以下4点を搭載しています。

 

  1. マウスジェスチャー
  2. スーパードラッグ
  3. RSS
  4. サイドバー

 

スポンサーリンク

現在の多くのブラウザの中で標準でRSS機能を搭載しているのは「Kinza」だけではないでしょうか。

 

Chromeの拡張機能も使用できるようですし、
(同じChromium派生ブラウザなので)

その他、Chromeにはない上記の機能があって使用する際に便利になること請け合いなのではないでしょうか。

 

上記公式サイトにて、主要な以下3つの機能が、

  1. サイドバー
  2. スーパードラッグ
  3. マウスジェスチャー

 

スポンサーリンク

分りやすくgifアニメーションで見ることが出来るようになっています。

 

それだけでも、ちょっと感動ものでした。

 

今後、使ってみる価値はおおいにある気がします。

 

スポンサーリンク

その他、参考サイトです。

 

最近知ったのですが、Chromiumでの、Kinzaというブラウザがあります。見た目も、設定の仕方も、
Google Chromeとほぼ同じです。

コメント

  1. より:

    日本製って経営者日本人じゃないじゃん。

  2. abcde より:

    > ユーザーの許可なく送信されるスパイウェアやアドウェアの排除や、Kinzaと無関係なソフトウェアの追加インストールはしません。
    これでは「スパイウェアやアドウェアの排除はしません」とも読み取れるので、直したほうがいいのに直りそうにありません。

    日本人が代表といっても、経歴はちょっと怪しいような気がします。
    Dayz株式会社の代表は、あのJWordの元部長で、あのキングソフト(中国)の元執行役員です。だから何?という思うかもしれませんが、一応。

    ユーザーの要望で進化することは決して悪いことではありませんが、自分のブラウザの個性をなくしたただの器用貧乏になりかねません。もっと悪く言えば、自社では何もアイデアがないのでくれ、という風にも聞こえます。矛盾するユーザーの要望が来たときはどうするんでしょうか?
    ただ、数少ない国産ブラウザとして今後が気になる存在であることは間違いありません。

    • izu より:

      abcde様コメントありがとうございます。
      たしかにおっしゃる通りでもありますね。
      日本人の代表者ということに関しても貴重な情報ありがとうございます。

      最後のユーザーの要望で進化する・・・。
      ということに関してもそういった解釈はできるかもしれませんね。

      また、
      矛盾するユーザーの要望の場合はどうするのか社内や担当者によってよく吟味されて採用するのかしないのか決めていくのが、ユーザーの利便性アップに繋がると思うので無闇矢鱈にすべての要望を鵜呑みにするわけではないのではないでしょうか…。

      国産ブラウザとしての気になる存在と今後に期待しましょう。
      この度は、
      貴重なコメント誠にありがとうございました。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました