Loading…

WordPress 不具合

WordPress4.4ビジュアルエディタで見出しタグ挿入不具合

本日の人気記事BEST10

所要時間目安:1


WordPress 不具合

WordPress不具合

WordPressにおいて、
ビジュアルエディタとテキストエディタの切り替え時に、
勝手に改行されるなどの不具合はあったということは調べてわかっていました。

ですが、
ちょっとしたプラグインにて対応可能だったみたいなことも書いてありました。

しかし、

よく読まれている人気記事一覧

プラグインを使用してもどうしても見出しタグの<h2>を挿入する時に、

選択箇所以外も勝手に見出しタグが挿入されてしまい、
他の部分も見出しに入ったり全体が見出しになったりしてしまいます。

スポンサーリンク

アドセンス336pxPC閲覧記事下表示1つ目コード

これまで、
Bloggerブログにてブログ運営を行ってきましたが、
Bloggerにてはそのようなことはなく記事作成に時間がそれ程かかりませんでした。

WordPressに移転?しようかとも思っていたのですが、
ビジュアルエディタにての不具合?(見出しタグのみ)があると、
何度もテキストエディタとの切り替えでタグの修正をしなければなりません。

これには、
結構長い文章になると大変です。(汗)

あっ、

目次に戻る


スポンサーリンク

見出しタグ以外にも「番号なしリスト」表示をするタグを挿入するときにも、

こちらは時々不具合で全体にリストタグが挿入されてしまったり、
部分的に挿入されてしまったりします。

WordPressを使っている方々は、
ビジュアルエディタで記事作成はしないのでしょうか…。

テキストエディタでの作成のみなのでしょうか…。

検索すると、
ビジュアルエディタとテキストエディタでの切り替え時に、
勝手に改行されるという既知の問題はプラグインにて若干に対応が可能のようですが、
私のWordPressでは今の所ちょっと無理っぽい感じです。

スポンサーリンク

何か良い方法はないでしょうかね…。

WordPressについてかなり寝ずに勉強したのに…。
o(´^`)o ウー。

どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、
何卒ご教授お願い申し上げます。


アドセンス336pxPC閲覧記事下表示1つ目コード

おすすめの記事一部広告

    Multiplex 広告

WordPress, 不具合」同じカテゴリーの記事一覧


関連記事

記事上に人気記事表示

WordPress アップグレード 伝えたいこと 備忘録

WordPress4.5.2にアップデート・アップグレードし不具合はないか…。

WordPressの新バージョン4.5がリリースされて1ヶ月近く経ちました。そして、現在は4.5.2が最新バージョンになっています。 新バージョンが出たばかりというのは、おおむね何にしても何かしらの不…

もっと読む

続けるには次の数字を入力してください

メンテナンス 不具合 備忘録

続行するには、下の数字を入力してください:

いきなり!! Googleさんからタイトルのようなことを言われてしまいました。 「続行するには、以下の数字を入力してください:」 なんだこれは? と…。 何やら検索した数?が多すぎたり?検索の仕方が人…

もっと読む

YouTube

WordPress カスタマイズ カスタマイズ 伝えたいこと 備忘録

YouTube動画が遅い。重い時、掲載しても遅くならない方法

すごいっ!! YouTubeの動画をブログに貼り付けても重くならない・遅くならない方法があったなんて…。 WordPressでも応用可能かと思って試してみました。 たぶん、多くのテーマでも可能なのでは…

もっと読む

AMP化プラグインを使用しないで成功

WordPress カスタマイズ 伝えたいこと 備忘録

プラグイン使わないAMP化対応方法完全版

先日公開させていただいた記事(:AMP化する方法プラグインなしで対応してみる)でWordPressにおいてプラグインを使用しないでなんとかAMP対応できないかなぁ。と思い試行錯誤中です。 先日の状態で…

もっと読む

目次に戻る

よろしかったらシェアよろしくお願いします。

-WordPress, 不具合
-, ,



この記事が良かったら
いいね!お願いします(#^.^#)

WordPressデビュー津々浦々の
最新情報をお届けします

言えないことはTwitterで!!



目次に戻る

目次に戻る


コメントを閉じる

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください