Loading…

PC カスタマイズ 伝えたいこと 備忘録

パソコンの異音原因はCPUファンかHDDが2大原因で解決方法

本日の人気記事BEST10

所要時間目安:3


PC カスタマイズ 伝えたいこと 備忘録

パソコン

パソコンも長く使っていると、人間と同じように経年劣化してきます。

去年の年末くらいからパソコンからカラカラというのでしょうかブーンというのでしょうか…。

そんな異音が聞こてきていました。

スポンサーリンク

アドセンス336pxPC閲覧記事下表示1つ目コード

よく読まれている人気記事一覧

目次に戻る


スポンサーリンク

そのような場合の多くのパソコンの異音原因は以下の2つが多いです。

  • CPUファン、
  • HDDのディスク面をカリカリとする音(異音)、

 

上記の2つがパソコンの2大異音原因です。

 

私の場合は、
経験から?このパソコンからの異音の原因はCPUファンという事が想定されました。

一度分解してCPUグリスを、
シリコングリスからちょっと程度の良いシルバーグリスにした時にCPUファンの型番を控えていたので、

富士通製ノートPCで発売当初からブルーレイドライブ対応でかなりの高スペックノートPCだったLIFEBOOK AH77/Eです。メモリの増設とHDDをハイブリッドHDD(SSHD)に

 

同じ型番のCPUファンを注文しておきました。

 

パソコンが起動するときやCPUに負荷がかかった時などに、
かなりの割合でカラカラというのかガラガラというのか異音がしていました。

その異音のせいでノートパソコン全体が少し振動していました。

これはハードディスク(HDD)には良くない状況・環境下です。

大事なデータが入っているHDDに、
異変や異常が現われる前に交換しておいた方が良いと思いました。

 

まずはパソコンの分解する前に用意しておくものです。

  • 普通のドライバー、
  • 時計用に小さいドライバー、
  • できればエアダスター、(分解ついでに内部を綺麗にする為)
  • CPUグリス、(分解ついでにCPUグリスを新しいものに塗り直す為)
  • アルコール綿(CPUグリスを拭き取るため)
  • とげ抜き(CPUファンの接続端子を抜く時に使用する為)

の上記6点くらいは、
最低でも用意してからパソコンの分解作業に臨みましょう。

 

アルコール綿は、
何かと普通の掃除や油関係などが手についた場合は簡単で綺麗に落とせるので、ある意味常備しておいても無駄ではないかと思います。

 

 

 

以下、用意した写真です。

パソコンの分解前に用意するもの

 

チェック)

あとは、パソコンの電源をShiftキーを押しながら完全に電源を落とします。

(切ります、シャットダウン)。

 

少しの時間バッテリーを外して、
放電の為に待ちます。

 

そして、裏側からネジを全部外します。

パソコンの裏側

 

パソコンによってネジの位置や数は異なると思うので、
自分のパソコンの裏側を見て外さなければならないネジを全部外します。

 

外した後は、カバーを上手にパカっと外します。

外した後はこんな感じになります。

パソコンの裏側カバー外した後

 

綺麗に内部を見ることが出来るようになりました。

 

この段階で、すでにCPUファンがどこにあるのかが分かります。

私のパソコンの場合は右上にありました。

そのCPUファンの小さなネジを時計用の精密ドライバーで外します。(2箇所)

あとは、
マザーボードに付いている接続コネクターを優しく抜きます。

 

注意)

※この接続コネクター端子は、非常に繊細なのでとげ抜きや毛抜きで外す側のコネクタ端子をしっかりと挟みます。そして、マザーボード側のメス端子までが一緒に抜けないように押さえながら抜きます。

ここでマザーボード側のメス端子まで一緒に抜けてしまうとパソコンは壊れてしまいます。

充分慎重になって行います。

 

疲れるくらいでちょうど良いかと思います。

外した後は以下のようになります。

 

CPUファン外したところ

 

比較的というか非常に綺麗でしたが、
エアダスターを用意したので空気で目に見えないホコリ等を飛ばします。

 

 

そして、
新しいCPUファンに元々付いていた熱での変形や熱放散の為の、裏側の鉄板を付けます。

この鉄板も精密ドライバーでなければ、
小さいネジなので外せません。

 

いよいよ・・・・・。

新しいCPUファンに交換です。

CPUファン

 

新しいものとこれまで使ってきたものと、
あまり汚れがなかったので見ただけでは分かりませんでした。

ただ、
製造番号?の数字が違ったので製造番号を確認して新しいCPUファンを取り付けました。

(型番のしたに記載されていました。)

 

分解ついでに・・・・・。

ヒートシンクも外して、
これまで付いていたCPUグリスをアルコール綿で綺麗に拭き取って、ちょっと熱伝導の良いシルバーグリスに塗り直しました。

そのシルバーグリスは以下になります。

 

 

これは非常に熱伝導が良いので熱暴走などを起こしにくいです。

と言いますかこれまでに熱暴走自体を経験したことがないのですが・・・・・。

 

熱暴走の症状としては、

 

  • 何やら再起動を繰り返してしまったり、
  • 熱くなりすぎてパソコン自体が起動しなくなってしまったり、
  • 激しすぎると内部のものが変形や解けたり、

 

するようです。

そうしてパソコンが壊れてしまいます。

 

そうなってしまう前の事前対策として、
今回CPUファンの交換を行いました。

スポンサーリンク

まとめ

CPUファンの交換後には、
パソコンの電源を入れて起動させた際に鳴っていた異音がなくなりました。

その後、
数時間使用していてメモリなどもかなりの容量を使う場合やCPUへの負荷がかかった時にも、しっかりとCPUファンが綺麗な音で回転してくれています。

これで、またパソコンの寿命が延びました。

以上、パソコンの異音の原因と解決方法でした。

う~ん、

異音がなくなってスゥーって感じの回転音で気持ちいいです。

PC, カスタマイズ, 伝えたいこと, 備忘録」同じカテゴリ人気記事


アドセンス336pxPC閲覧記事下表示1つ目コード

おすすめの記事一部広告

関連記事

閉店セール

伝えたいこと 備忘録 時事ネタ

閉店セールの店に行ってみた最大80%オフなら一度は行くでしょぉ

約1ヶ月半くらい前に、とあるお店から何月何日をもって閉店しますので、30%から最大80%オフの閉店セ…

もっと読む

FFFTP

PC 伝えたいこと 備忘録 時事ネタ

FFFTP1.99最新バージョン正式版がリリースされました

FTPソフトと言えば? Windows98の頃からある(昔)からあるffftp(FFFTP)だと思い…

もっと読む

ステロイド軟膏アンテベート軟膏強さ

伝えたいこと 備忘録 治療

帯状疱疹かと思ったけれど蕁麻疹で治らない時にデルマクリン軟膏とアンテベート軟膏

以前に帯状疱疹かと思い皮膚科を受診しました。 そしたら、ちょっと診断まではつかないなぁ。ということで…

もっと読む

画像にマウスオーバーした時にゆっくり透過させる方法

WordPress カスタマイズ 伝えたいこと 備忘録

画像にリンクがある場合にCSSだけでゆっくりと透過させる方法

リンクが付いたテキストや画像にマウスを乗せた時(マウスオーバー時)に、 いろんなアニメーショや何かし…

もっと読む

よろしかったらシェアよろしくお願いします。

おすすめ!!

世界中でNo.1のシャアを誇るAmazonでのお得なお買い物でお得をしよう!!ネット通販なので、もちろん24時間年中無休です。健康商品から食品、車カスタマイズ商品、大手家電メーカー商品やパソコンの自作サプライ商品、その他アマゾン・プライムでは映画やドラマなど多くの作品や番組を見ることができます。マスクなど衛生商品も今では必須アイテム。一番信用できて一番商品数の多いAmazonでの買い物が絶対にオススメ!!

おすすめ2

楽天による季節特集です。それぞれの季節ごとにお得なお買い物商品やお得な旅行商品、その他にもAmazon同様に国内最大の買い物ポータルサイトです。楽天をメインにお買い物されている方はポイントやSPUも貯まりさらにお得に!!楽天カードや宇佐美系列のガソリンスタンドでも楽天ポイントが今では貯まります。それらのポイントを貯めてお得にお買い物や旅行商品その他にもパソコンサプライや車カスタマイズ商品など楽天も充実しています。

-PC, カスタマイズ, 伝えたいこと, 備忘録



この記事が良かったら
いいね!お願いします(#^.^#)

WordPressデビュー津々浦々の
最新情報をお届けします

言えないことはTwitterで!!



目次に戻る


コメントを閉じる

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください