Loading…

メンテナンス

エクストレイルT32エアコンフィルター交換BOSCHアリエストロエアコンフィルター

エクストレイルT32おすすめエアコンフィルター交換方法

本日の人気記事BEST10

所要時間目安:2


メンテナンス

ご存知の通り車のエアコンにもエアコンフィルターがついています。一部例外ありです。そのエアコンフィルターが汚れてくると異臭がしてきます。例えば、カビ臭や腐敗臭みたいな嫌な臭いです。もちろんそうなるのが常ですが、そのままではその空気をエアコン口から出てくる風から吸い込むことになります。それは、ある意味カビの暴露状態とも言えます。他にもホコリなども社内循環のみにエアコンを設定していると循環してしまいます。そのホコリも吸い込んでしまうことになります。小さなお子さんがいらっしゃる方々は気をつけたい健康防衛のひとつですね。呼吸器疾患にもなり得ると思われます。

スポンサーリンク

アドセンス336pxPC閲覧記事下表示1つ目コード

よく読まれている人気記事一覧

さて、そこで今回はエクストレイルT32のエアコンフィルターを交換しました。

PITWORKからも日産純正品番として以下の3つの商品が発売されています。

通常タイプ:品番AY684-NS028

 

 

ちょっと高い活性炭入りの花粉・におい・アレルゲン対応タイプ:品番AY685-NS028

 

 

さらに高い高性能なPITWORKエアコンフィルタービタミンC配合品:品番AY686-NS028

 

 

純正で良いという方は全く問題ないのですが、より高機能な防塵防臭効果や花粉やウイルス対策などをしたい方にはちょっと物足りない感じかもしれません。

目次に戻る


なので、私は今回あえて純正ではなくBOSCHから発売されているアリエストプレミアム製品にしました。

 

 

エクストレイルT32の場合は、上記のようにAP-N13品番にまります。

上記のBOSCHアリエストプレミアム製品にも少しだけ値段が安い高性能なAF-N13という商品もあります。

 

 

BOSCHアリエストロプレミアムの商品は、PITWORKから出ている日産純正品よりも少々固めになっています。触るからに頑丈で防塵防臭そして、脱臭してくれそうです。

エアコンフィルター交換の仕方は以下の通りです。

購入された商品の中にも交換方法がありますが・・・。

助手席下部にあります。

エアコンフィルターの交換場所

上記画像の奥まったところに丸い輪っかがあるので摘んで爪を外します。簡単に外れます。

(この際、助手席グローブボックスを取り外して行うと作業しやすいです。)

 

そして、エアコンフィルター本体が見えるので下部のように真ん中を押しつぶしながら取り出します。

エアコンフィルター取り出し中

純正品の通常タイプや新車時に装置されているエアコンフィルターはとても柔らかいので簡単に潰して取り出せます。

そして、取り出したのが以下になります。

古いエアコンフィルター取り出し後

 

走行距離1万1000キロくらいです。推奨エアコンフィルター交換時期は1万キロもしくは1年です。

たいして汚れていないと思っていましたが意外と汚れていました。(汗)

夜の暗い中作業したので明るくなって見てみるとびっくりでした。

横画像だと以下になります。

エアコンフィルター交換前

そして、上記のBOSCHアリエストプレミアムAF-N13の新品です。

エアコンフィルター新品

抗菌抗ウイルス作用があるからなのか若干青い色をしています。

ここで注意なのが、

AIR FLOWと書いてある矢印がありますので、矢印の先側が室内側(エバポレーター側)にくるように入れます。

以下のような感じです。

エアコンフィルター交換後

 

ちょっと潰しすぎた感がありますが・・・。走行の振動とエアコンの冷房時暖房時でエアコンフィルターがフィットするとしました。

スポンサーリンク

その後にエアコンフィルターを取り外す時に外した以下の固定ステーを上下の爪を引っかけて収めます。

エアコンフィルター固定ステー

この固定ステーがうまくハマらない方が意外と多いようですが、BOSCHアリエストロプレミアムAP-N13の最上級品でないものであれば問題なくピタッとハマると思います。

以上、簡単にエクストレイルT32においてのエアコンフィルターの交換方法でした。

ちなみに、エクストレイルT32の前期型も後期型も全く同じです。


アドセンス336pxPC閲覧記事下表示1つ目コード

メンテナンス, 」同じカテゴリーの記事一覧


おすすめの記事一部広告

    Multiplex 広告

関連記事

車の異音の原因対策

メンテナンス

車から異音の原因。カラカラ、カタカタ、コトコトなど…。

  車はある意味現段階では未だに走る凶器とも言われる代名詞もあるほどです。 そこで、 購入後数年から何か部品交換した後などに異音がする場合があります。 経年劣化による異音の場合もあります。 …

もっと読む

燃費改善にエアフィルター交換エアーエレメント交換

メンテナンス

車の燃費が悪い原因を改善し良くする一つの方法オススメのエアフィルター交換

最近の車ではプリウスをはじめとしたハイブリッドカーが多くなってきています。 しかし、どんな車でも吸気系統と排気系統はあります。 両方大事ですが、排気系統はマフラーを交換するくらいしかありません。 また…

もっと読む

エクストレイルブレーキ踏まずにエンジンスタート方法のフットブレーキ配線色

メンテナンス

エクストレイルT32でブレーキを踏まずにエンジンスタートする方法

今や国産自動車メーカー車のみならず外車と言われるものも、ほとんどの車種にてエンジンプッシュスタート式になってきています。エンジン始動時に昔のように鍵(キー)を回すという動作がなくなってきています。もし…

もっと読む

エンジンスターターキーレスエントリー作動方法

メンテナンス

エンジンスターター取り付けて効かないキーレスを使えるようにする方法

エンジンスターターは、必要な地域には必須品と言ってもいいと思われます。 例えば、冬には雪が多く降る地域の北海道や長野県や東北地方などです。他にも雪まではいかなくても冬場にはフロントガラスが凍ってしまっ…

もっと読む

目次に戻る

よろしかったらシェアよろしくお願いします。

-メンテナンス,



この記事が良かったら
いいね!お願いします(#^.^#)

せきららの
最新情報をお届けします

言えないことはTwitterで!!



目次に戻る

目次に戻る


コメントを閉じる

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください