Loading…

記事内にプロモーションが含まれています。

Stinger6 Stinger7 WordPress カスタマイズ 備忘録

続、プラグインなしでコンタクトフォームを作成方法

コンタクトフォーム

所要時間目安:4

このセッションは  IPv4  で確立しています
This session is using  IPv4  is established in

この記事は2016年2月17日のものです。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

Stinger6 Stinger7 WordPress カスタマイズ 備忘録

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  1. パナソニックカオスバッテリーS-115

    エクストレイルT32おすすめバッテリーPanasonicカオスバッテリー 3PV

    すべての車でバッテリーが搭載されています。特にアイドリングストップ車以降現在主流になりつつある電気自動車などではバッテリーの性能がとても重要になってきます。今回は日産エクストレイルT32においておすす…

    もっと読む

  2. キーシリンダー

    TOYOTAキーレスリモコンの設定方法とキーナンバー(キー番号) 2PV

    この度は(今回は?)、プラスチックの経年劣化により車のキーレスリモコンキーの送信機側(トランスミッター)のみをなくしてしまった場合です。(まだスマートキーやインテリジェンスキーと言われる前のキーレスリ…

    もっと読む

  3. ヘッドライトクリーニングにダイソーアルカリ電解水で黄ばみクスミが綺麗に 1PV

    ヘッドライトは経年劣化で黄ばんできてしまいます。特にここ10年くらいの車のヘッドライトはプラスチック製のヘッドライトカバーになってきています。昔のようにガラスではありませんので、より経年劣化が目立って…

    もっと読む

  1. パナソニックカオスバッテリーS-115

    エクストレイルT32おすすめバッテリーPanasonicカオスバッテリー 3PV

    すべての車でバッテリーが搭載されています。特にアイドリングストップ車以降現在主流になりつつある電気自動車などではバッテリーの性能がとても重要になってきます。今回は日産エクストレイルT32においておすす…

    もっと読む

  2. キーシリンダー

    TOYOTAキーレスリモコンの設定方法とキーナンバー(キー番号) 2PV

    この度は(今回は?)、プラスチックの経年劣化により車のキーレスリモコンキーの送信機側(トランスミッター)のみをなくしてしまった場合です。(まだスマートキーやインテリジェンスキーと言われる前のキーレスリ…

    もっと読む

  3. ヘッドライトクリーニングにダイソーアルカリ電解水で黄ばみクスミが綺麗に 1PV

    ヘッドライトは経年劣化で黄ばんできてしまいます。特にここ10年くらいの車のヘッドライトはプラスチック製のヘッドライトカバーになってきています。昔のようにガラスではありませんので、より経年劣化が目立って…

    もっと読む

  1. パナソニックカオスバッテリーS-115

    エクストレイルT32おすすめバッテリーPanasonicカオスバッテリー 3PV

    すべての車でバッテリーが搭載されています。特にアイドリングストップ車以降現在主流になりつつある電気自動車などではバッテリーの性能がとても重要になってきます。今回は日産エクストレイルT32においておすす…

    もっと読む

  2. キーシリンダー

    TOYOTAキーレスリモコンの設定方法とキーナンバー(キー番号) 2PV

    この度は(今回は?)、プラスチックの経年劣化により車のキーレスリモコンキーの送信機側(トランスミッター)のみをなくしてしまった場合です。(まだスマートキーやインテリジェンスキーと言われる前のキーレスリ…

    もっと読む

  3. ヘッドライトクリーニングにダイソーアルカリ電解水で黄ばみクスミが綺麗に 1PV

    ヘッドライトは経年劣化で黄ばんできてしまいます。特にここ10年くらいの車のヘッドライトはプラスチック製のヘッドライトカバーになってきています。昔のようにガラスではありませんので、より経年劣化が目立って…

    もっと読む

目次に行く・戻る

メルカリ招待コード:

コンタクトフォーム

 

先日、
WordPressでプラグインを使わないでお問い合わせ(先)フォーム(コンタクトフォーム)の作成する方法を記載しました。
(プラグインなし)

 

WordPressプラグインなしでコンタクトフォームを作成方法 | せきろぐ

 

その時は、
記載のコードにミスがあることに気づかずに1行目を削除して…。

と書きました。

削除すると先述の通り管理画面の固定ページの作成の際に、


この記事を読む方へのオススメ


コンタクトフォームのテンプレート属性を選ぶことができなくなりました。

 

ですが、
間違いに気づきましたので改めて記載します。

スマホアドセンス1[adsense]にも使われる

正式なphpコードは以下です。

 

<?php /* Template Name: お問い合わせフォーム*/?>
 <?php
 if(isset($_POST['submitted'])) {

//項目チェック
 if(trim($_POST['checking']) !== '') {
 $captchaError = true;
 } else {

 //名前の入力なし
 if(trim($_POST['contactName']) === '') {
 $nameError = '名前が入力されていません';
 $hasError = true;
 } else {
 $name = trim($_POST['contactName']);
 }

 //メールアドレスの間違い
 if(trim($_POST['email']) === '') {
 $emailError = 'メールアドレスが入力されていません';
 $hasError = true;
 } else if (!preg_match('|^[0-9a-z_./?-]+@([0-9a-z-]+.)+[0-9a-z-]+$|', trim($_POST['email']))) {
 $emailError = 'メールアドレスが正しくありません';
 $hasError = true;
 } else {
 $email = trim($_POST['email']);
 }

 //お問い合わせ内容の入力なし
 if(trim($_POST['comments']) === '') {
 $commentError = 'お問い合わせ内容が入力されていません';
 $hasError = true;
 } else {
 if(function_exists('stripslashes')) {
 $comments = stripslashes(trim($_POST['comments']));
 } else {
 $comments = trim($_POST['comments']);
 }
 }

 //エラーなしの場合、メール送信
 if(!isset($hasError)) {
 mb_language("japanese");
 mb_internal_encoding("UTF-8");
 $emailTo = get_option('admin_email');
 $subject = 'お問い合わせ';
 $body = "お名前: $name nnメールアドレス: $email nnお問い合わせ内容: $comments";
 $title = get_bloginfo('name'); 
 $from = mb_encode_mimeheader(mb_convert_encoding("$titleのお問い合わせ","UTF-8"));
 $headers = 'From: '.$from.' <'.$emailTo.'>';
 mb_send_mail($emailTo, $subject, $body, $headers);
 //自動返信用
 $subject = 'お問い合わせ受付のお知らせ';
 $from = mb_encode_mimeheader(mb_convert_encoding("$title","UTF-8"));
 $headers = 'From: '.$from.' <'.$emailTo.'>';
 $body = "$name 様 nnお問い合わせありがとうございます。n改めて担当者よりご連絡をさせていただきます。nnお名前: $name nnメールアドレス: $email nnお問い合わせ内容: $comments";

mb_send_mail($email, $subject, $body, $headers);

$emailSent = true;

}
 }
 } ?>
 <?php get_header(); ?>
 <main>
 <?php if(isset($emailSent) && $emailSent == true) { ?>
 <h1 class="entry-title archive-title"><?=$name;?>様、お問い合わせありがとうございます。</h1>

メールを確認次第、返事をさせて頂きます。

<?php } else { ?>
 <?php if (have_posts()) : ?>
 <?php while (have_posts()) : the_post(); ?>
 <h1 class="entry-title archive-title"><?php the_title(); ?></h1>

<?php the_content(); ?>
 <form action="<?php the_permalink(); ?>" id="contactForm" method="post">
 <ol class="forms">
 <li><label for="contactName">お名前</label>
 <input type="text" name="contactName" id="contactName" value="<?php if(isset($_POST['contactName'])) echo $_POST['contactName'];?>" class="requiredField" />
 <?php if($nameError != '') { ?>
 <span class="error"><?=$nameError;?></span>
 <?php } ?>
 </li>
 <li><label for="email">メールアドレス</label>
 <input type="text" name="email" id="email" value="<?php if(isset($_POST['email'])) echo $_POST['email'];?>" class="requiredField email" />
 <?php if($emailError != '') { ?>
 <span class="error"><?=$emailError;?></span>
 <?php } ?>
 </li>
 <li class="textarea"><label for="commentsText">お問い合わせ内容</label>
 <textarea name="comments" id="commentsText" rows="20" cols="30" class="requiredField"><?php if(isset($_POST['comments'])) { if(function_exists('stripslashes')) { echo stripslashes($_POST['comments']); } else { echo $_POST['comments']; } } ?></textarea>
 <?php if($commentError != '') { ?>
 <span class="error"><?=$commentError;?></span>
 <?php } ?>
 </li>
 <li class="buttons"><input type="hidden" name="submitted" id="submitted" value="true" /><button type="submit">送信する</button></li>
 </ol></form>

<?php endwhile; ?>
 <?php endif; ?>
 <?php } ?>
 </main>
 <?php get_sidebar(); ?>
 <?php get_footer(); ?>

 

上記のようにphpファイルを新たに作って(作成)エディターでUTF-8にて保存してFTPソフトでテーマと同じディレクトリにアップロードします。

 

そうすると、
普通(通常通り)に以下の画像のように、

固定ページ作成においても「テンプレート属性」をお問い合わせフォームに選択できるようになります。

 

WordPressコンタクトフォーム属性

 

※1行目の<php?の後に半角スペースがなかったので追加しただけです。

 

以上でプラグインを使わなくてもコンタクトフォームが作成できます。
以上でプラグインなしでコンタクトフォームを作ることができます。

参考になれば幸いです。

あなたにおすすめな関連記事

WordPress4.6.1バージョンアップ後jetpack有効化後に表示されるWarning

WordPress カスタマイズ テーマ 不具合 伝えたいこと 備忘録

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by

WordPressをバージョンアップしたところ・・・・・・。そしてjetpackを有効化したところ・・・・・・。何やら警告メッセージがダッシュボードの一部分のみですが表示されるようになりました。いろい…

もっと読む

インフィード広告アドセンス

カテゴリの人気記事一覧画像

WordPress カスタマイズ 伝えたいこと 備忘録

カテゴリの人気記事を表示する方法

  記事を読んで頂いていて該当記事を読み終わった後に、同じカテゴリーに属する人気記事を表示する方法です。 せっかく訪問して頂いて記事を読んでもらった後に同じカテゴリー内で人気のある記事が表示…

もっと読む

インフィード広告アドセンス

WordPressのアバターGravatarの設定方法

WordPress カスタマイズ 伝えたいこと 備忘録

WordPressアバタープラグイン使わない設定方法

WordPressにおいてデフォルトだとミステリーパーソンになっていると思います。そこで、プラグインを使用しての自分のアバターを設定する方法もありますが、私はプラグインをあまり使用したくないのでfun…

もっと読む

インフィード広告アドセンス

金スマベッキー復帰出演

伝えたいこと 備忘録 時事ネタ

ベッキー金スマにて復帰出演。見逃した方必見です。

ベッキーがレギュラー(番組)として、初めての番組であるSMAPの中居君の「金スマ」にて昨日(2016年5月13日)復帰出演しました。久しぶりにベッキーを拝見しました。 まだまだ若いなぁ。と思っていた・…

もっと読む

インフィード広告アドセンス

Windows10無償アップグレード後もアップグレードが可能でする方法

PC Windows10 アップグレード 伝えたいこと 備忘録 時事ネタ

Windows10無償アップグレード期間過ぎてもアップグレード方法(今のところ可能)

以前に、Windows10の無償アップグレード期間が昨年2015年7月29日にWindows10がリリースされてから、 1年間は無償アップグレード期間となっていました。 実際に、 その通りに終了した模…

もっと読む

インフィード広告アドセンス

カエレバのデザイン選択画像

カスタマイズ カスタマイズ ツール 伝えたいこと

カエレバ・ヨメレバのカスタマイズCSS表示でズレないようにする方法

カエレバ・ヨメレバのサービス提供者であるかん吉さんより、正式にサービス提供方法?がAmazonから国内の市場に協力?することやAmazonのPA-APIの仕様変更?により、楽天(国内)メインに仕様変更…

もっと読む

Stinger6, Stinger7, WordPress, カスタマイズ, 備忘録」同じカテゴリーの記事一覧

おすすめの記事一部広告

お小遣い稼ぎにアンケート。

Multiplex 広告

おすすめ!!

世界中でNo.1のシャアを誇るAmazonでのお得なお買い物でお得をしよう!!ネット通販なので、もちろん24時間年中無休です。健康商品から食品、車カスタマイズ商品、大手家電メーカー商品やパソコンの自作サプライ商品、その他アマゾン・プライムでは映画やドラマなど多くの作品や番組を見ることができます。マスクなど衛生商品も今では必須アイテム。一番信用できて一番商品数の多いAmazonでの買い物が絶対にオススメ!!

おすすめ2

楽天による季節特集です。それぞれの季節ごとにお得なお買い物商品やお得な旅行商品、その他にもAmazon同様に国内最大の買い物ポータルサイトです。楽天をメインにお買い物されている方はポイントやSPUも貯まりさらにお得に!!楽天カードや宇佐美系列のガソリンスタンドでも楽天ポイントが今では貯まります。それらのポイントを貯めてお得にお買い物や旅行商品その他にもパソコンサプライや車カスタマイズ商品など楽天も充実しています。

Total264

スマホアドセンス1[adsense]にも使われる

目次に戻る

よろしかったらシェアよろしくお願いします。

-Stinger6, Stinger7, WordPress, カスタマイズ, 備忘録
-, , , ,

目次に戻る

目次に戻る


コメントを閉じる

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください